2009年02月25日

彼女はワンダーガール

宝石も色褪せるほど輝いて見える
哲学者にもわからない真理を持っている

そうさ彼女はまるで雨の中から火をおこす天使
「生きるっていつだって素敵な冒険」だと教えてくれる
愛しいワンダーガール

勝ちや負けや引き分けのゲームに縛られたりしない
大空翔るイーグルのよう高く羽ばたいて

そうさ彼女は決して振り返らない ためらったりしない
自由を吸い込んでどこまでも飛んでゆく 感じるままに
眩しいワンダーガール

たった一度のくちづけでみんな塗り替える
立ち込めた霧晴れるよう迷いも消えてゆく

そして彼女はいつもまつ毛の先で夜明けを夢見る
愛する全てが光に照らされる夜明けの夢を
切ないワンダーガール

バラのように裸のワンダーガール
キャンディよりSWEETなワンダーガール
トパーズみたいな瞳をしたワンダーガール
未来へ滑り込むワンダーガール


posted by THE SHAKES at 00:00| BLUES 'N' SOUL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。