2009年01月22日

ROUTE 66

この曲をカッコよく出来ないバンドはダメです。ロックバンドは全員Route 66を出来ないとダメ(笑)。ルートをナメんなよ。ドラマー&ベーシスト諸君、ルートをドライブさせられるかな!? なんてね(笑)。
ただ、マンスリーの一発目、Back To Basicsを謳い、「オレたちはどこから来たのか」ということを考えると、「オレたちはRoute 66から来たんだ」と。「やっぱローリング・ストーンズ1枚目のA面1曲目だろ!?」という、わけわかんない思い入れだな。(黒水伸一)

※注:ストーンズの1stアルバムで、1曲目に「Route 66」が収録されているのは、英国盤(Decca)です。米国盤(Abkco)では2曲目になっています。(1曲目はバディ・ホリーのカバー「Not Fade Away」)
現行のリマスターCDとして英国Decca盤はリリースされてないようで、下記でご紹介しているリンク先は、米国盤になります。(ジャケ画像は英国Decca盤)


The Rolling Stones (England's Newest Hitmakers) / The Rolling Stones
1stones1st.jpg


posted by THE SHAKES at 00:00| BACK TO BASICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。